2018年12月19日

保育園への一歩

妻がパートを少しずつはじめることになったので一時保育を今月から利用し始めた。

僕らが利用する一時保育は、月末に翌々月の希望日を申し込んで、しばらくしてそのうち利用できる日を教えてもらえるというものである。

10月の末に、12月分を、11月の末に1月分をという具合だ。

一時保育制度は、1日の料金が基本的には、京都市の場合、1日だと2100円、半日だとその半分くらいだったと思う。

所得の関係で、通常の保育料が高額な場合は、一時保育の料金は、決して高額という感じはしない。

ただとても不便な点があって、まず一時保育を実施している保育園が少ないために、希望日がすべて受け入れられてもらえるわけではないということだ。今の所、希望を出した日の中で、利用許可がでるのはだいたい半分くらいという感じだ。

だから希望は外れた日の場合、妻の仕事のシフトを調整してもらわなければならなくなる。

もう少し利用実施場所が増えてほしいものだ。

また週に3日ぐらいを限度とすると書かれているので、それも妻の就労のネックとなる。


息子を初めて保育園に預けたとき、僕が送り迎えをしたのだけれども、預けに行ったときに大泣きするのではとか、
迎えに行ったときに泣いているんじゃないかとか、あるいは僕の顔をみて泣きながら近づいてくるのではということを想像した。

そして勝手にその想像でなんだかじーんとなったりしていたが、息子は案外けろっとしていた。

迎えに行ったときに、半日だったのでちょうどお昼ご飯を食べ終わったところだったが、息子は機嫌よくご飯を食べていた。

僕の顔を見て、泣き出すかと思ったら、「おっ」という顔をして、そのあとにこにこ笑いかけてきた。

保育士さんの話では、まだ9ヶ月なので、状況があまり飲み込めていない可能性があって、このあともう少し成長したら泣いたりするかもしれないと言っていた。

今後どうなるかはわからないが、とりあえず元気だった。

保育士さんも、ご飯をよく食べるとびっくりされていた。

状況がわかってないだけかもしれないが、まあ泣かないならその方が僕的にはいい。
ネットで見てみると、保育園にいって最初なくというのは、むしろ親との絆がしっかりしているからだと書かれていたりして、ちょっと複雑な気分ではあるが、状況がわかってきても保育園を楽しめる子になってほしいと思う。

新しい環境でまた成長してほしい。

おもったよりたくましそうな息子をみて、うれしいような、少しさみしいような。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ヨークシャー・テリアランキング




posted by sceptics at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

0才からのジャズコンサート

20181128アンと文都20182317クニ三上・0才からのジャズコンサート.jpg

家族で京都市・府民ホールアルティで行われた0才からのジャズコンサートにいってきました。

子供用の楽曲もありましたが、子供用というよりは、本格的なジャズの演奏会ですが、0才も入れる素敵な企画です。

中心的な奏者はクニ三上さんです。

舞台の前には子供が床に座れるようになっていて、身動き取れなくて子供が泣くということも比較的なかったように思われます。

時間も40分ほどなので、それこそ0才児にとってはこれくらいがちょうどいいでしょうね。

思ったよりたくさんのお客さんもいて、こういった企画への親の関心の高さに感心しました。

料金も手頃なので、演奏者としては、もっと長い時間で高い入場料をとらないとたいへんなんじゃないかとおもいます。

でもこういう企画は、小さな子供のいる家庭にとってはほんとうに嬉しい企画なので、ぜひぜひ続けていただければと思います、

ありがとうございました。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ヨークシャー・テリアランキング




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Kenko ケンコー トイカメラ DSC Pieni ブラック
価格:3056円(税込、送料別) (2018/12/3時点)


posted by sceptics at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

朝からわんこと哲学の道

20181125アンと文都20182296南禅寺+哲学の道(Green Terrace).jpg

20181125アンと文都20182294南禅寺+哲学の道(Green Terrace).jpg

先日、朝早く南禅寺から哲学の道を散策してきました。

紅葉が目当てだったのですが、南禅寺はさすがに紅葉していましたが、哲学の道は紅葉に関してはそうでもなさそうですね。

朝早いといっても、8時40分ごろ南禅寺につくようにいったのですが、もう結構な人で少し驚きました。

哲学の道はそうでもなかったですが。

哲学の道には、Green Terraceというカフェがあって、もうこのカフェはこの時間オープンしていて、しかもテラス席はわんこOK.

そのテラス席も、とりあえず作りましたというようなものではなく、とてもゆったりとしていて気持ちのいい空間でした。

息子はあとからきたゴールデンレトリバーに興味津々で、ずっとゴールデンレトリバーに向かってあうあうと呼びかけていました。

大きい犬なんでインパクトがあったんですね。

こわがることもなく必死に手を伸ばすのは普段からアンと暮らしているおかげなのかな。

ゴールデンレトリバーもさすが大型犬らしく、どうどうとして僕にも抱きついてきてくれました。

カフェではせっかくなのでフレンチトーストを注文しました。ジンジャーの効いた甘いトーストが疲れを癒してくれました。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ヨークシャー・テリアランキング


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【キリカン洋行】ノルバサンシャンプー0.5 (200ml)1本
価格:1588円(税込、送料別) (2018/12/2時点)






posted by sceptics at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする